妊娠初期から出産までの流れやトラブル

妊娠5ヶ月(19週目)

妊娠中期

妊娠5ヶ月(19週目)カレンダー

妊娠・出産用語集

妊娠・出産に関する用語をまとめています。

あ行の妊娠用語あ行の妊娠用語か行の妊娠用語か行の妊娠用語さ行の妊娠用語さ行の妊娠用語た行の妊娠用語た行の妊娠用語な行の妊娠用語な行の妊娠用語は行の妊娠用語は行の妊娠用語ま行の妊娠用語ま行の妊娠用語や行の妊娠用語や行の妊娠用語ら行の妊娠用語ら行の妊娠用語

ママの体

出産に備え骨盤がゆるみ腰痛になる

妊娠と腰痛の関係図形妊娠と腰痛の関係図形この時期のママは、骨盤が出産に備えてゆるむだけでなく、骨盤が子宮の成長に合わせてバランスをとることから、腰に痛みを感じるようになります。妊娠中の腰痛は、腰の低い位置に起きやすいのが特徴です。
腰痛を防ぐには、腹筋を中心として筋力を上げることが効果的です。16週あたりを過ぎれば、ウォーキングやスイミングができるので、筋力をつけましょう。ストレッチなどで筋肉を伸ばすことも疲れを取ってくれるのでおすすめです。出産、さらには産後の抱っこや授乳など、腰に負担のかかる動作が多くなるので、腰痛の予防やケアは十分に行いましょう。

重いものを持つ方法図解

赤ちゃんの様子

女の子の場合は、子宮が完成する

妊娠19週の胎児(超音波写真)妊娠19週の胎児(超音波写真)おなかの中の赤ちゃんは、体重300g、身長16cm程度までに成長していて、女の子の場合には、子宮が完成します。この週になると、胸骨や首、尿道の近くに褐色脂肪細胞が作られています。褐色脂肪細胞は、出産後に熟を作り出し、赤ちゃんの体を守ります。この細胞は、大人になると形跡が体内にわずかに残る程度になります。
この頃の赤ちゃんは頭を後ろに反らせていたり、胸にあごをのせていたりと、自分の好きな体勢で寝ています。赤ちゃんの動きが活発になり、子宮も大きくなってきたため、胎動を感じるママも増えてきます。

0563578850.jpg0563578850.jpg

スポンサードリンク

ページの先頭へ

サイトナビゲーション