妊娠初期から出産までの流れやトラブル

妊娠4ヶ月(15週目)

妊娠初期

妊娠4ヶ月(15週目)カレンダー

妊娠・出産用語集

妊娠・出産に関する用語をまとめています。

あ行の妊娠用語あ行の妊娠用語か行の妊娠用語か行の妊娠用語さ行の妊娠用語さ行の妊娠用語た行の妊娠用語た行の妊娠用語な行の妊娠用語な行の妊娠用語は行の妊娠用語は行の妊娠用語ま行の妊娠用語ま行の妊娠用語や行の妊娠用語や行の妊娠用語ら行の妊娠用語ら行の妊娠用語

ママの体

頻尿や便秘が一旦治まる

子宮が骨盤からおなかのほうに上がってくるため、膀胱への圧迫が少なくなります。そのため、頻尿や便秘、尿漏れが一時的に改善されます。また、乳房から透明な液体が出てくることがあるかもしれませんが、これは初乳ではなく、ホルモンの影響で乳腺にたまった液体です。

体調が良ければ体を動かしましょう

適度な運動をこの時期は安定期の入り口であり、体の調子がよければ、運動をしても大丈夫です。
肥満や便秘の予防、むくみ対策になり、気分もリフレッシュできます。医師に相談して、マタニティビクスに取り組んでもよいでしょう。ただし、無理は禁物です。おなかの張りを感じたら休むようにしましょう。

赤ちゃんの様子

体が急成長する

妊娠15週の胎児(超音波写真)妊娠15週の胎児(超音波写真)この週も急成長は続き、まだ閉じているまぶたの下では、瞳がゆっくりと動くようになっています。ここからの数週間は頭よりも体が急成長します。足が伸びて手足の爪が作られ始めます。透明だった皮膚は半透明になって厚みも増してきます。また、顔にはうぶ毛も生えてきています。
4ヶ月月の終わりには内臓の機能が整い、赤ちゃんの心臓は1日に25ℓ弱の血液を各組織に送り出します。出生時には1日約285ℓも送り出すようになります。14週目の初めから15週末の2週
間で身長、体重ともにおよそ2倍になります。男の子の場合、前立腺も発達してきます。

頭と首がまっすぐになる

これまでは頭が首のすぐ上に乗っていたため、うなだれているかのような姿勢でしたが、首や背中の筋肉が発達することによって、首の上に位置するようになります。
さらに首と頭がまっすぐになります。こうした変化は、頭蓋骨の骨化が14~17週にかけて活発に行われているのが理由です。

0563578850.jpg0563578850.jpg

スポンサードリンク

ページの先頭へ

サイトナビゲーション