妊娠初期から出産までの流れやトラブル

妊娠1ヶ月(2週目)

妊娠超初期

妊娠1ヶ月(2週目)カレンダー

妊娠・出産用語集

妊娠・出産に関する用語をまとめています。

あ行の妊娠用語あ行の妊娠用語か行の妊娠用語か行の妊娠用語さ行の妊娠用語さ行の妊娠用語た行の妊娠用語た行の妊娠用語な行の妊娠用語な行の妊娠用語は行の妊娠用語は行の妊娠用語ま行の妊娠用語ま行の妊娠用語や行の妊娠用語や行の妊娠用語ら行の妊娠用語ら行の妊娠用語

ママの体

受精卵に栄養供給する準備を!

喫煙は赤ちゃんに悪影響受精後6日前後で、受精卵は子宮に到達し着床をします。それに向けてママの子宮の中で、子宮内膜が赤ちゃん(受精卵)に必要な栄養を僕給するための準備を始めます。赤ちゃんの発育にとって妊娠初期は重要ですが、ママの体に明らかな変化はありません。
妊娠に気づかず、赤ちゃんに悪影響を及ぼす喫煙や過剰な飲酒、安易に薬を常用していたということがないよう、いつ赤ちゃんができても大丈夫という生活を始めましょう。特に喫煙はママだけの問題ではありません。副流煙もまた、赤ちゃんに悪影響を与えるものの一つです。周囲への協力をお願いしましょう。

赤ちゃんの様子

細胞分裂がはじまる

月経が28日周期のママでは、妊娠する前の月経開始日が妊娠0週0日です。約2週間後、卵巣から放出された1個の卵子が、卵管の先端近く(卵巣寄り)で、1個の精子と結合(受精)し、1個の受精卵になります。そして、卵管の中で細胞分裂を繰り返しながら、子宮に移動していきます。

受精児に性別は決まる

性別 染色体図解性別 染色体図解性染色体はXとYの2種類があります。卵子のもととなる細粒はxを2本持っていて、精子のもとの細胞はX、Yを1本ずつ持っています。
受精前の卵子は必ずX染色体を1本特もますが、精子はXかYのいずれか1本です。X染色体を持つ精子がX染色体を持つ卵子と受精すれば女の子(XX)、Y染色体を持つ精子ならば男の子(XY)となります。

0563578850.jpg0563578850.jpg

スポンサードリンク

ページの先頭へ

サイトナビゲーション