妊娠初期から出産までの流れやトラブル

妊娠6ヶ月(21週目)

妊娠中期

妊娠6ヶ月(21週目)カレンダー

妊娠・出産用語集

妊娠・出産に関する用語をまとめています。

あ行の妊娠用語あ行の妊娠用語か行の妊娠用語か行の妊娠用語さ行の妊娠用語さ行の妊娠用語た行の妊娠用語た行の妊娠用語な行の妊娠用語な行の妊娠用語は行の妊娠用語は行の妊娠用語ま行の妊娠用語ま行の妊娠用語や行の妊娠用語や行の妊娠用語ら行の妊娠用語ら行の妊娠用語

ママの体

体の変化に伴ったケアを…

日焼けにも注意おなかや胸が大きくなり、一気に妊婦さんらしい体つきになってきますが、身体感覚がそれについていかず、ちょっとした段差で転んだりする恐れがあります。危険な場所は早めに確認しておきましょう。この時期のママは、おなかが大きくなって皮膚が伸び、皮下組織が切れて妊娠線が出やすくなります。予防クリームなどを塗っておくと良いでしょう。
また、メラニン色素が生成されやすいので、日焼けにも注意が必要です。メラニン色素はしみやそばかすを増やすだけでなく、産後や授乳の際に赤ちゃんがおっぱいに吸いついても、皮膚が裂けないように丈夫にするという働きがあります。

赤ちゃんの様子

性別が判定できるように…

妊娠21週の胎児(超音波写真)妊娠21週の胎児(超音波写真)外性器が完成するころで、超音波検査で性別が判定できるようになります。ただし、外性器が隠れていて映らないときは、性別の確かな判断はできません。体の中では内性器(男の子は精巣、女の子は卵巣)ができ、それぞれホルモンの分泌が始まります。
この時期の赤ちゃんの皮膚は暗い赤色をしていて、体脂肪も3.5%程度しかありません。脂肪は徐々についていって、赤ちゃんらしい体になっていきます。筋肉や骨格も発達するうえに、羊水の量も増えてくるので、子宮内での赤ちゃんの動きはより活発になります。また、手はものをつかめるほどに成長しています。

0563578850.jpg0563578850.jpg

スポンサードリンク

ページの先頭へ

サイトナビゲーション